ホームページをリニューアルしました

当ページのリンクには広告が含まれています。

2018年9月に開設した、がんプリ…おかげ様で、毎月約6~8万PV毎月2万~3万人の方に見ていただけるサイトとなりました。また、プリント累計ダウンロード数 381,281(※2023年1月31日時点)になり多くの方にご利用して頂くサイトとなりました。本当に有難うございます。

こんなに見て頂けているのに…サイトが古い、そして、使い勝手が悪い…ずっと気になりつつ、「明日やろうは馬鹿野郎」はよく言ったもの、ずっとほったらかしにしていました。

この度、サイトをリニューアルした経緯や、主な改善点、また、リニューアルにあたって、改めて感じだ「大事なこと」についてつらつら書かせて頂きます。

目次

サイトリニューアルの主な改善点

改善点①分類別で検索がしやすくなった

これは、各プリントのタグによって引っ張ってきています。

例えば、「#字まだ書けない」では、「字はまだ書けないけど、鉛筆で線を書いたり、〇を書いたりするようなプリント」が絞れるようになっています。
また、「#やる気ない時」という分類では、必ず起こるお子様の「家庭学習停滞期」に使用できるプリントを絞っています。

お子様のご状況に応じたプリントがストレスなく見つかりますように…

改善点②同じシリーズのプリントで分類

このように同じプリントで分類できるようになったので、お子様が気に入ったら、同じシリーズの別のプリントもすぐ見つけられます。

改善点③教え方からプリントが分かる

トップページに、教え方の特集ページを作りました。
例えば、繰り上がりたし算の教え方では順を追って、プリントを使うタイミングが分かるようになっています。

単元をマスターするためにふさわしいタイミングで、プリントを使ってもらえると思います。

改善点④サイトのテイストも変えました

これまではごちゃごちゃした印象でしたが、サイト全体のイメージはシンプルに変えました。私の好きなテイストになって大満足です。

トップページの「教え方」にある次男の手。撮らせて“いただく”のに大変時間がかかりました。

宝箱を開ける写真を撮りたいのにツッコんだり…

白いノートがキレイに開かなかったり…

モデルさんご協力ありがとう♡

過去のサムネイル画像も、どんどん変更していくと思います。

ただ!プリントは今まで通り、男の子が喜ぶを一番に考えて作っていくので、ご安心下さい。

案ずるより産むがやすし!意外とハードルが低かったサイトリニューアル

リニューアルの経緯

このタイミングで、サイトのリニューアルをするつもりはなかったんです。

手帳に書き記した「2023年やること」の中に、「サイトのセキュリティ強化」をあげており、早速ココナラを通じて、ある方に依頼した結果、セキュリティ強化の前に「WordPressのテーマ変更」をした方がいいと言われました。

このサイトはWordPressというオープンソフトで作られています。

そのソフトに着せ替え人形のようにテーマというものを用いて、見た目や機能をカスタマイズしていくのですが、リニューアル前のテーマがめちゃくちゃ古くセキュリティ以前の危険な状態…。ということで、テーマも変更することになりました。

テーマ「SWELL」が最高に使いやすい!ブロガーさんにおススメです。

ココナラで今回お世話になった方に、SWELLというテーマをおすすめしていただきました。

このSWELLがとっても使いやすい上に、おしゃれ♬

例えば…ボタンの簡単に出来ます。

このようなスタイルもすぐに出来ます。

システム系の知識がほぼ皆無の私でも、あんな機能もこんな機能も簡単に作れちゃいました。

今回、全て私の方でサイトを作ったので、サイトリニューアルに関してのコストはSWELLの購入にあたった¥17,600(税込)のみ。(…テーマ移設はココナラ経由でシステムの方にお願いしましたので+でかかっていますが…)

「いつかやりたいこと」に一歩踏み出すと意外と世界が広がるかも…

それまでは、何となく、「サイトリニューアルするなら、ユーザビリティ上げるために調査したり、外注したり…お金もしっかりかけて…」なんて妄想していました。今回、話がとんとん拍子に進んで「いつか」が「今」になったわけですが…

「案ずるより産むが易し」

「やりたい」「できるかな」と考えるより、「まずはやってみる」!2023年始まって早々にこのような大仕事が出来たのは、とても嬉しいこと。

皆様も何かやりたいなって思っていることに、一度足を踏み入れてみると、「意外と」が待っていると思いますよ!

がんプリを通して「楽しい家庭学習」を広めたい…

皆さんに知っていただきたい「がんプリの理念」

今回HPのリニューアルで一番の成果は…「がんプリの理念」を再確認できたことです。

理念に関しては、こちらに熱い思いを書かせて頂きました。

日ごろから当サイトをご覧になって頂いている方も、リライトしておりますので、いま一度、こちらの記事をご覧頂けると幸いです。

楽しい家庭学習は絶対できる

トップページのこの画像とキャッチコピー。作った自分が言うのもなんですが…

「胡散臭い」

でも、でも、日本のいろんなところで、実際に、実現しているんですもん、「ボクとお母さんの楽しい家庭学習」。

がんプリとは」に、皆様から頂いたアンケートの回答も掲載させて頂きました。

改めて皆様からいただいたお声を拝見していると、お子様が楽しんでくれている様子が目に見えて分かるようでした。教材さえ楽しければ、「楽しい家庭学習」は絶対にできるはずです。

家庭学習が実を結ぶ

最近、とある通信講座のCMで、夕方忙しくしている保育園児のママさんが「一人で勉強やってくれると楽」(に似たようなこと)と言っているものがありました。

私は、それを見て「もったいないなぁ…」と思いました。

どうしても子どもを「一人」にさせたい(=私は夕食作りに専念する)なら、私なら、テレビ見させるけどな…と…。それで、勉強は一緒にやるけどな…と。

一方で、これはご家庭それぞれの方針がありますし、CMとして流すくらいだから世の中の大多数のご家庭が「一人で勉強してくれると楽」なんだと思います。

ただ、私は幼少期に、息子達と「一緒に」家庭学習をしたことによって、いまでも信頼関係が築けていると自負しています

当時は、正直大変でした。子どもの気分はコロコロ変わるし、寝る間を惜しんでプリントを作ったし、笑いあり涙あり…本当に大変でした。
でも、その苦労を既に清算してくれているかのごとく、小学2年生、年長の息子達は、朝晩の家庭学習が習慣化していて、それ自体に疑問を持ったり、「やりたくない!」と感情的に反抗することはほとんどしていません(年に数回ありますが…)。家庭学習で「愛」が伝えられたからかなっと今振り返って思います。

家庭学習が触れ合いの時間になる…そう!「楽しい家庭学習は最強のタイパ!」だと本気で思っています。

…他にも、がんプリの使い方自己紹介のページも若干内容を変えたので、いつも当サイトを御覧頂いている方にも、改めて見て頂けると嬉しいです。

これからもがんプリを宜しくお願い致します

「リニューアルしました!」といっても、まだまだ不完全で日々ちょっとずつ修正をしていくことになりそうです。また、まだまだ使いにくいところがあると思います。「こんなのがあったらいいな」などご要望があれば教えて下さい。

また、なにせ、一人で、手作業でやっておりますので、間違いなども沢山あると思います。随時確認・修正はしていく予定です。もし、間違いがあればご連絡いただけると、私も助かります…、、、

引き続きどうぞ宜しくおねがいいたします♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次