子ども用謎解きアイディア【2020年秋】

子ども用謎解きアイディア【2020年秋】

我が家ではかなりのペースで謎解きをするので、ネタがどんどん溜まっています…!
なので、定期的にアイディア素材を公開していきますね。

宝探しネタ① 曜日の漢字が分かったら解ける問題

キャンプ場で宝探しをした時に使用した謎解きです。

月、火、水、木、金、土、日の順番に文字を並べると、次の指令が分かります。
こちらの場合は「じどうはんばいき(自動販売機)の下」となります。

宝探しを開催する場所にある「7文字」の場所やモノの文字をイラストの上に書いて下さい。

台紙カラー版

台紙白版

宝探しネタ② 日曜6時はフジテレビなら分かる?!家系図謎解き

答えは「うえきのなか(植木の中)」です。観葉植物の中に次の指令書を隠しましょう!

家系図の意味が分からなくても、のび太のパパとママの下に「のび太」が来ることが謎解きの鍵になるかな…?

まるちゃんのおばあちゃん、こたけさんって言うんですね!

宝探しネタ③ ピアノ習っている子ならすぐわかる?!

この謎解きをした5人のうち、我が子以外の4人みんなピアノを習っていたので、こちらの問題はすぐに解けました!

答えは「ソファ(ー)」です。ソファの下や隙間などに次の指令書を隠してください。

宝探しネタ④ 積み木で家を作ろう!

指令は…

「積み木で家を4つ作るんだ!」

積み木を取り出すと…裏に何か紙が貼ってある!!

うまく組み合わせて「家」を作ると…

「くつの中」

玄関へ急げ―!

【番外編】ペチャットをお持ちの方は…是非

がんプリママ
がんプリママ
みなさん、ペチャットをご存じですか?!

ペチャットは、「スマホと連動して、ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型スピーカー」です。

ボタンの形をしたスピーカーをぬいぐるみにつけて、Bluetoothで連動したスマホアプリで会話を操作します。

謎解きから話がそれてしまいますが…ペチャットは長男が2歳の頃から我が家にありますが、今でも数か月に1回位「ペチャットやりたーい」と言っては使っています。

もはや、おしゃべりの正体はボタンであり、人形ではないことは長男にはバレバレですが…(笑)。もとは、大好きな人形とおしゃべり出来る!というコンセプトです。

ペチャットは以下のような機能があります。

・声でおしゃべり:吹き込んだセリフを、かわいい声に変換しておしゃべりします。
・うたリスト:ペチャットにうたわせたい歌を、一覧から選んだり追加したりできます。
・おはなしリスト:ペチャットに読ませたいお話を、一覧から選んだり追加したりできます。
・おまかせモード:声に反応して、ペチャットが自動でおしゃべりします。

長男は、「おはなしリスト」をひたすら聞いていたり、「おまかせモード」でペチャットとの会話を楽しんだりしています。6歳になった今でも、ぬいぐるみと会話している姿は、本当にほっこりします。

がんプリママ
がんプリママ
他にもこんな機能があるんだ! 知らなかった!!!

・あかちゃんモード:泣きやみ・おやすみ音楽を収録。泣き声検知機能も搭載しています。
・イヤイヤモード:専門家の監修のもと、イヤイヤ期の子どもに使えるセリフを700以上収録。

ちなみに、こちらのペチャット、英語版のアプリもあります!

結構充実しています。小さい時から、ある程度大きくなっても使えるので、おすすめです。

さて、謎解きですが…ハロウィーンパーティーの際に使いました。

この指令を見て、子ども達は、このカワウソのぬいぐるみを探します…でも、なかなか見つかりません…

そんな中…どこからかこんな声が聞こえます…

「ぼくは ここだよー!」

頃合いを見て、アプリ側で私が操作して、ペチャットから声を出しました。

あらかじめ、アプリに必要なセリフを登録しておきます。

そして、この声を頼りに、カワウソ発見!!! そのタイミングで次の指令をカワウソから告げられます。

ちなみに、「積み木で家を4つ作るのだ!」そう、先ほどご紹介した積み木の謎解きへ続くわけです。

謎解きは絶対に盛り上がる!!

子どものちょっとした集まりでも、謎解きがあると、子ども達もすごく喜びますし、親も一緒に楽しめます。

謎解き宝探しは絶対に盛り上がるので、是非やって見て下さいね!

そして、引き続き、子どもでもわかる!楽しめる!謎解きアイディアを紹介していきます。

これまでのネタはこちらです。

子育てカテゴリの最新記事