クリスマス謎解き!子どもが喜ぶ家の中で宝探し【素材ダウンロード】

クリスマス謎解き!子どもが喜ぶ家の中で宝探し【素材ダウンロード】

やってきました!クリスマスシーズン…といっても、2020年のクリスマスはパーティーが盛大に出来る雰囲気ではありませんね…。

そんな時はお子様と家の中でクリスマス謎解きをしてはいかがですか??

もちろんパーティーでも使える!25日の朝に、手紙を置いてサプライズクリスマスプレゼントにも…なるかも?

クリスマス謎解き,宝探し,家の中

指令書①ブラックサンタからの挑戦状

クリマスをある場所にかしたクリマスくるまえにとりこい!」

【補足】
マス:ニジマスです…分からなければ、親御さんがそれとなくヒントをあげてください。我が子は、マス釣りをしたことがあるので、マスだと分かってくれました!

にか:「蟹(かに)」が逆さになっているので「にか」です。これもヒントがないと難しいかな…??

した:ベロでなく「した」です。

と、ここまで自分が考えたかの如く書かせて頂きましたが…すみません…!パクら…いや「テレビマガジン(平成30年3月号)」を一部参考にさせて頂きました…
基本的に私が紹介している謎解きアイディアは全てゼロから考えています…本当です…今回は…すみません、参考にさせて頂きました…

あるいは、サンタさんからのクリスマスプレゼントをサプライズで渡す場合は、こんなのも作りました。

25日朝起きて、「プレゼントがない!」と気持ちが焦っている時に、栗だのマスだの”逆さの蟹”だの…いちいちやってられないと思うので…(笑)シンプルな指令書にしています。

クリスマス当日にサプライズで使う際は、敏感なお子様は「サンタさんの正体」などに気が付くかもしれないので、細心の注意が必要です。

ブラックサンタの下に「ヒント!えいごでいうと…」とありますね!

そう!答えは…「カー(車)テン(10)」カーテンの裏に次に指令書を忍ばせましょう。

指令書②サンタさんの鼻毛の色?!

文字の色に注目します。

イラストの色が、赤、緑、黄色、緑…なので、その色の文字を読むと…「げんかん」そう!玄関になります。

ちなみに、「サンタクロースの鼻毛の色?」…に引っ張られて、白色を読むと…「はずれ!」となったり、「くろいろ(黒色)」が黒い字になっていたりと、惑わせる仕掛けをしています。

気が付いてくれるお子様がいたら…私嬉しい…涙…!!

次の↓指令書④を玄関に置くのですが、あえて玄関の目立つところに置いて下さい。
というのも、後程「靴の中」という指令があり、玄関を探している時に、靴の中の指令書が見つかってはいけないので…。玄関に行けばすぐ目に入る場所に置くようにしてください。

指令書③ブラックサンタの道順を辿れ!

サンタクロースの国、フィンランドからオーストラリア、日本、アメリカへと★を直線でつなぐと、次の指令が出て来ます。

答えは↓です。

はだかになるところ」つまり「お風呂場」です。

指令書④サンタさんの歯にノリ!?

細かいですがサンタさんの歯に海苔をつけています…(笑)。
気が付いてくれるお子様がいたら…私嬉しい…!!

この紙の後ろには、このように書いておきましょう!

「♪こ~の紙を~太陽に~すかしてみ~れ~ば~♪」…

ベランダ」です。

この紙をお風呂場に置くときは、折ったりせずに、そのまま置きましょう。裏の仕掛けがバレたらよくないので…。

指令書⑤クリスマスグッズ沢山知っているかな?

スノードームやオーナメントは難しいかも…?

答えは「くつのなか」です。

指令書⑥本物のサンタさんを探せ!

沢山いますが、本物のサンタさんに〇を付けていくと…

そう「トイレ」となります。そして、これがゴールになります。

もし3人でやる場合は、「ト」「イ」「レ」バラバラに靴の中に入れてもいいかもしれませんね!

【まとめ】指令書と設置場所

全体像はこんな感じです。

設置場所 注意点 指令書
指令書①(挑戦状)
カーテン 指令書②(鼻毛)
玄関 分かりやすいところに置く 指令書③(世界地図)
風呂場 折らずに置く 指令書④(ハニノリ)
ベランダ カーテンを探す時にばれない場所に置く 指令書⑤(クリスマスグッズ)
靴の中 靴の奥の方に入れる 指令書⑥(本物のサンタ探し)
トイレ GOAL!

謎解き…分からなければhelpしてあげて下さい

お子様が謎解き分からない時、、、是非手助けしてあげて下さい。

私は過去10回以上謎解きを子ども達にしてきましたが、謎解きをしている時って、子ども達はとにかく…

「早く謎を解きたい!」「早く宝に辿りつきたい!」と気持ちが急いているのです。そういう時は、勘違いをして違う方向に、進もうとしちゃいます。
…余談ですが、指令書⑤の時、わが子は自分で書いた文字を間違えて読んで「クソのなか」と読んでいました(笑)。かあちゃん、さすがに”クソ”の中には隠せないや…(笑)。子ども達に自力で解いてもらいたいとい思いは、ぐっとこらえて、適切なタイミングで適切な声掛けをしてあげて下さいね。
そして、謎解きが終わったあとに「〇〇ちゃんよくこの謎わかったねー」と、しっかり褒めてあげれば「自分で謎をといた!」という満足感に満たされると思いますよ。

\ぎゅってwebさんでも関連ネタ書かせて頂きました/


/一部重複していますが、ここにもないネタもいくつか書いています♪\

謎解き好きなお子様におススメです!

これまでのネタはこちら

子育てブログカテゴリの最新記事