ふるさと納税で40,700円のバルミューダライトを自己負担額2,000円でGET!

ふるさと納税で40,700円のバルミューダライトを自己負担額2,000円でGET!

この度、息子の近視対策にBALMUDA のデスクライトを購入しました!!と、言っても、タイトル通りふるさと納税でお得に手に入れました!!

こちら商品に限らず…ふるさと納税はとてもお得な制度ですので、まだやったことのない方は是非最後まで見て、チャレンジしてみて下さい。

やらない理由がない?!とってもお得なふるさと納税とは?

ふるさと納税とは…一言で表すと、ズバリ!

自己負担額2,000円で、豪華な返礼品が手に入る仕組み

例えば、Aさんが、50,000円分、Bという自治体にふるさと納税をした場合、かつ、よりふるさと納税をシンプルに考えるために、ワンストップ特例制度(※後述)を利用した場合でご説明します。

■ワンストップ特例制度を利用して50,000円のふるさと納税を行った場合

50,000円分の寄付をするのですが、最終的には、翌年の住民税が年間で48,000円控除されるので、実質的には2,000円しか負担していないことになります。そして、更に、返礼品がもらえるので、2,000円で豪華な品物を手に入れることが出来る というわけです。

どういうことか?仕組みをご説明します。

寄付した自治体Bから、住んでいる自治体C(=日ごろ住民税を支払っている自治体)に、Aの住民税を控除するように通知が入ります。そして、翌年にはAさんの税額が控除されます。

寄付した総額から2,000円だけが自己負担となります。ちなみに、この2,000円は、寄付ごとに毎回負担するわけではなく、1年間(1月1日~12月31日)に寄付した総額に対して、自己負担が2,000円となります。

上の図ですと、5万円のふるさと納税に対して、48,000円の住民税が減額されていますが、3万円の寄付を1件、1万円の寄付を2件それぞれ違う自治体にした場合でも、自己負担が6,000円になるのではなく、自己負担は2,000円のみです。

ただ、自己負担が2,000円を超えないようにするには、寄付の上限金額を超えないようにする必要があるので注意が必要です。なお、上限金額は、収入や家族構成によって変わります。

「2,000円の自己負担」というキーワードをご理解頂いた上で、ここからは嬉しい豪華な返礼品の話です。

これはもう実際に、楽天ふるさと納税などで商品をご覧頂くしかないと思います!!

日用品を買って節約派!…我が家も絶対消費するビールを買ったりしています。
普段は買わないもので贅沢派!…お肉、お魚、果物…美味しいもの沢山あります。
欲しいものをふるさと納税でお得に購入派!…我が家は話題のアラジンのトースターを昨年返礼品でいただきました。


 

※ワンストップ特例制度とは:ふるさと納税をする際にふるさと納税先団体に申請書を提出することによって、ふるさと納税に係る寄附金控除がワンストップで受けられる仕組み。
以下の条件に当てはまる場合に利用できます。
①1年間の寄付先が5自治体以下であること
②もともと確定申告や住民税申告をする必要のない給与所得者等であること
③ふるさと納税以外に確定申告をするものがない場合(医療費控除の申請などがない場合)
がんプリママ
がんプリママ
面倒な確定申告しなくてもいいので、楽ちんです!

子どもと話そう!そもそもなぜこんな制度が出来たの?

子育てサイトなので、それっぽい内容も…(笑)

がんプリママ
がんプリママ
ふるさと納税!というワードは子ども達もよくCMなどで耳にするのでは…??また、実際に返礼品が家に届いた時など、なぜふるさと納税という仕組みが出来たのかを親子で話すのもいいかもしれませんね…!

総務省によると…

そもそも何のために作られた制度なの?

多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。
その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません

そこで、「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」(出典:「ふるさと納税研究会」報告書)、そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。

総務省HPより

と、ありますが、要は、税収格差の是正を目的としたものです。

そもそも、税金って…?

このサイトが分かりやすく説明してくれています。同じようにお子様に説明したら理解してもらえると思います!

ふるさと納税やるなら楽天がおススメ!!

楽天ポイントがじゃんじゃん貯まる!

楽天を利用すべき最大の理由かもしれません。楽天ポイントです!貯まるんです!!!

ポイントが貯まる仕組みについては、後述しますが…今回のバルミューダザライトを楽天ふるさと納税でGETした時に楽天ポイントは…

なんと…!14,372ポイント!!!

言ってみれば、2,000円の自己負担でふるさと納税をして40,700円のBALMUDA The Lightを手に入れたのに、更に、14,372ポイント貯まっちゃったというわけです…!

うまいことやれば、もっとポイントが貯まるはずです。

正直ポイント獲得のルールは複雑なのですが…、とにかくポイントが沢山貯まります!!

品揃えもピカイチ!

参加自治体数は、1,116自治体、品揃えは返礼品の数は、214,179(2021/01/25時点)!
他のふるさと納税サイトと比較してもトップクラスの品揃え

楽天でお買い物するのと同じ感覚で簡単に出来る!

初めてふるさと納税する方にとって、個人情報やクレジットカードの情報を新たに登録することに、嫌悪感を抱く方もいるのではないでしょうか?

楽天市場で普段からお買い物されている方なら、普段の買い物と同じように、そうでない方でも、楽天市場なら安心してふるさと納税にチャレンジすることが出来ます。

BALMUDAが返礼品でもらえるのは楽天だけ!!

人気のバルミューダですが、過去はふるさと納税にも沢山ありました、扇風機にトースターに…しかし、ふるさと納税の見直しがなされ、現在はこのTheLightのみになりました。つまり…ほかのバルミューダ商品と同じように、いつ、返礼品でなくなるか分かりません…!!

なおかつ、こちを掲載しているサイトも楽天ふるさと納税のみです。

気になっている方がいたら、是非、楽天ふるさと納税にチャレンジしてみてはいかがですか?

簡単!ポイント貯まる!楽天ふるさと納税のやり方

STEP①ふるさと納税できる上限額を知る

ふるさと納税において、自己負担額を2,000円に収めるためには、上限額を超えないようにしなくてはなりません。
この上限額は、年収と家族構成によって決まります。

また、こちらの楽天のサイトだと、ありがたいことに、1年分のふるさと納税のデータが蓄積されているので、あといくら寄付が出来るか、ワンストップ特例制度を使える5自治体以内か、などが一目瞭然です!

STEP②返礼品を選ぶ

楽天市場の商品一覧と同じように返礼品がズラッと並ぶので、検索やカテゴリー、ランキングなどを使ってお好みのものをお選びください。

ちなみにバルミューダ TheLight はこちらです。

STEP③寄付をする

① 注文情報に記載されている住所が必ず住民票のものと一致するかをご確認下さい!
② 寄付金の用途を選びます。
③ ワンストップ特例制度と利用する方は、申請書の送付を「希望する」
④ 注意事項の確認

内容を確認して、「内容に同意し買い物かごへすすむ」をクリック

黄色い枠の獲得予定ポイントは、状況によって異なるので気にしないで下さい。

「ご購入手続き」をクリック

お支払い情報などを入力して、「注文を確定する」で寄付は完了です!

STEP④「ワンストップ特例申請書」に必要事項を記載して返送

「ワンストップ特例制度の申請用紙」に必要事項を記入し、「本⼈確認書類」を添付して郵送するだけです。

ちなみに、我が家の場合は…

2021年1月15日に寄付
2021年1月19日に「ワンストップ特例申請書」と「受領書」が郵送で到着
2021年1月23日に返礼品到着

思った以上に返礼品が早く届いてびっくりしました。

ワンストップ特例制度を利用したとしても、受領証は捨てずに1年間は必ず保管しておくようにしましょう。

絶対厳守!楽天ふるさと納税をやるタイミング!

先ほどお伝えし通り、今回BALMUDA ザライトを返礼品として頂くにあたって、楽天ポイントが14,372ポイント貯まりました。

自己負担2,000円と言っても、実際には、お財布から10万円も消えていくわけですから…それなりのポイントはつけたいところです(笑)。

楽天ふるさと納税では、ふるさと納税を行うだけで1ポイント1円分として使える「楽天ポイント」が貰えます。楽天市場内で開催される様々なイベントやキャンペーン、楽天ポイントプログラム組み合わせると、最大31%のポイント還元になります。

例えば…

■「お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」でポイント最大10倍
…1,000円(税込)以上の買い物が対象となり、期間中にショップを買いまわりするだけで利用店舗数に応じて、ポイント倍率がアップします。10ショップで購入商品が全てポイント10倍。ただし、この買いまわり企画でのポイントの上限は10,000ポイントです。

がんプリママ
がんプリママ
楽天でふるさと納税をするのならば、この買い回り企画は外さないようにしましょう!!


■「0か5のつく日」に楽天カード利用でポイントUP
…毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日に楽天カードを利用すると、更に+2%のポイント還元が受けられます


■「勝ったら倍」でポイント最大4倍
…楽天株式会社がスポンサーとなっているスポーツチーム(東北楽天ゴールデンイーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナ)の勝敗によってポイントUPが行われるキャンペーン。

楽天ふるさと納税でお得に豪華な返礼品を手に入れよう!

ふるさと納税が初めての方にとっては、寄付の金額が大きいですし、なおかつ、税額控除の恩恵を受けるのが翌年なので、「こんなにお金を払って、本当に2,000円で済むの?」と不安に思ってしまうと思います…。分かります!私もそうでした。

しかし、ちゃんと、手続きを踏めば、必ず処理され、翌年には税額控除を受けられます。ご安心下さい。

そして、せっかくなら普段だったら買わないようなものを返礼品として選んでみては…?

BALMUDA TheLight…おススメです!

子育てブログカテゴリの最新記事