繰り下がり引き算のイメージを掴むための教材

繰り下がり引き算のイメージを掴むための教材

繰り下がり引き算はイメージで掴む!

こちらでご紹介したPowerPointの資料をこちらよりダウンロードできます。以下クリックのタイミングも含めて、簡単に使い方をご説明します。

 

 使い方! 

≪1≫

「まずはどこから計算するんだっけ?」
クリック!→一の位を囲む赤い四角があらわれる
「2-4だよね!」

≪2≫

「2から4は引けそう?引けなさそう?」
クリック!①円玉2つと①円玉4つが点滅する
クリック!引けないという意味の「×」が現れる
「そうだよね、引けないよね。」

≪3≫

「引けない時はどうするんだっけ?」
クリック!「×」が消えて⑩円玉が①円玉に両替される
「忘れないように、「2」を「1」変えとこっか!」
クリック!筆算の十の位の2に斜線が入り右上に小さく1が加わる

≪4≫

「10から引くと簡単なんだよね」
クリック!両替された①円玉10個から①円玉4個を引く

≪5≫

「残っている数を数えようか!」
クリック!⑩円玉から①円玉まで1個ずつ点滅。
「だから答えは?」
クリック!「18」が現れる。

これを何度も繰り返し何度もやっていきます。
理解出来たら、最後はお子さんに先生になったつもりでやってもらいます。人に教えるのが理解への近道です。

 

先取り学習カテゴリの最新記事