息子の先取学習進捗状況(5歳0か月)

息子の先取学習進捗状況(5歳0か月)

これまでやってきたことを時系列で

これまでやってきたことを時系列でまとめるとこんな感じです。

4歳
( か月) 6 7 8 9 10 11 12
算数 繰り上がり足し算
引き算
2桁の足し算(繰り上がり無し)
2桁の足し算(繰り上がり有り)
3桁の足し算(繰り上がり有り)
繰り下がり引き算
国語 公文の書き方

蛙の子は蛙で数学脳ではない息子。繰り上がり足し算につまづき、進捗ペースは若干落ちています。

現状とこれからやっていきたいこと

毎日の家庭学習習慣は続いています。
基本的には、朝の5分と夕食後の30分程。平日は必ずやってくれるようになりました。
「習慣化」と言えるレベルにようやくなったと自負しています!

しかし、1カ月の中でも、長男のやる気に波があるようで、同じプリントでも5分でできる時もあれば、30分以上かかるときもあります。
立ち上がったり、フラフラしたり…それに付き合う方もイライラが止まりませんが、これは母ちゃんの我慢どころです。

また、前回の記事では、「2019年の最初のヤマはかけ算」と言っていましたが、もう半年が過ぎようとしています。

なかなか思ったようには進みませんが、基礎をないがしろにするのは絶対によくないので、本人のやる気と理解度を重視して慎重に進めていきたいと思います。
とはいえ、2019年中にはかけ算はマスターしたいと思っています。
目下の目標は、繰り下がり引き算です!

今はポケモンにハマっているので、ポケモン図鑑風のプリントを作成しています。


クリックして拡大

長男は非常に喜んでくれていて、「今日のポケモンなに~?」と自分からやると言ってきてくれます。

そして、難易度も上がってきたので、
「今、小学校2年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんがすることやっているんだよ」と褒めると、とても喜びます。
以前よりも確実に自信がついているようです。

タブレット学習の導入も検討していましたが、視力のこと、ゲーム機との線引きが難しいことも考えて、少し先延ばししようと決めました。

 

先取り学習カテゴリの最新記事